年頭のごあいさつ



皆様あけましておめでとうございます。
昨年は、日本企業の抱えていた設備過剰、雇用過剰、債務超過の処理がすすみ、輸出に牽引された需要を背景に、戦後最長の景気拡大を達成したとのことです。が、労働分配率がここ数年下落していることからも分かるとおり、家計は潤わず、消費の伸びは鈍く、我々中小企業には景気拡大の実感がありません。今年は、若干は改善されるとの見通しもあるようですが、米国の景気後退が懸念され始め、予断を許しません。
さて、このような情勢の中、当協会といたしましては、本年も引き続き、会員皆様のよりよき経営環境づくりを目指していこうと思います。そのためには、皆様とともに、(1)個々の経営力を強めるべく、様々な運動を展開いたします。(2)本部にも共存共栄の精神を求め、本部のみが利益を上げる仕組みを改善させるよう活動いたします。また(3)長年の悲願であるFC法の制定に向けて政界、官界に働きかけ、一歩でも二歩でも前進すべく努力いたします。
皆様におかれましても、今年は祈願成就のよい年となりますよう、お祈り申し上げます。

2007年  新春

全国FC加盟店協会会長 竹中一雄


本ホームページの一部あるいは全部を無断で利用(コピー等)することは、
著作権法上の例外を除き、全国FC加盟店協会の許諾が必要です。